読んで損ナシ!
注目リスト

  • 自己分析をしてみる 自己分析をしてみる 「仕事行きたくない!」その声を無視しないでください。嫌な仕事を続けて身も心も壊してしまっては、元も子もありません。仕事探しの第一ステップは自己分析。自身の本心を覗いて、内なる望みを明らかにしましょう!
  • 仕事のやりがい 仕事のやりがい 仕事に”やりがい”を感じているか否かで、人の幸福度には雲泥の差が。
    やりがいを感じるための唯一の解決策は、自分の心を見つめ直すこと。やりがいの種がたくさん転がっていることに気付くために必要な大切なこととは?
  • 転職を考える 転職を考える 転職を考える際に必ず通る道といえば、求人媒体選び。自身に合った媒体を選び上手に活用することが、望む仕事に就くための重要なカギです。幅広い転職ツールに関わる下調べをしっかりと行い、転職活動に挑みましょう!

仕事のやりがい

自分が何にやりがいを感じるか考える

仕事のやりがい探しは生きがい探しと同じこと!生涯の主たるライフイベントともいえる「働く」活動にやりがいを感じていれば、いつも満ち足りた心で生活が送れますよね。
世間では「仕事は金を稼ぐものだから苦しくて当然」「みんな嫌々仕事してるんだから一緒に耐えるのが大人というものだ」など耳を塞ぎたくなるような声が蔓延しており、みんなが苦しむことを促進するような我慢大会ムードが漂っています。
どうか周りの意見に流されないでください。誰が決めたかもわからない”常識”というものさしに、あなたの人生を当てはめる必要なんてありません。自身の人生を輝かせるために、仕事にやりがいや楽しさを求めて大いに結構です!やりがいの追求は、やりたい仕事探しをするにあたって最も慎重に行いたい部分。自分らしく働ける仕事がなんなのかをしっかり吟味しましょう♪
あなたが「お金」の目的以外に働く理由とはなんですか?「お客さんに感謝されるのがうれしいから」「仕事に集中していて時間があっという間に過ぎるのが心地いいから」「プロジェクトを達成する充実感を味わいたいから」など出てくる意見は千差万別の意見かと思います。早速、自分にとって働く喜びがなんなのかを探り「やりがい」をみつけましょう!

人に感謝される仕事は?

「ありがとう」といわれて不快な気持ちになる人は絶対にいません。した方もされた方も心が温まる幸せの魔法、それが”感謝”です。
「人から感謝される仕事ってなんだろう?」と考えたとき、あなたはどんな仕事が思い浮かびますか?
人の命を助ける医療や人命救助の仕事
人にピッタリな将来の道を提案するキャリアコーディネーター
人間トラブルを解消する弁護士
理想の住まいを形にしてくれる建築家
などなど・・・
仕事によって感謝のされ方や度合いに多少違いはありますが、基本的に人に感謝されない仕事はありません。
人のためを思い行動していれば、たくさんの「ありがとう」に出会えます。「相手の気持ちを考える」は基本的なことですが、生きていく上で非常に大切です。さらに加えて大切なのが、自分自身も周りにしっかり感謝をすること!ぜひ「ありがとう」を探してみてください。周囲を見渡してみれば、今まで気付けなかった人の思いやりに気付けるかもしれませんよ!
幸せな職場環境で働きたいなら、積極的に感謝の気持ちを伝えることからはじめましょう。感謝の気持ちは伝染します!「ありがとう」の連鎖で自分もみんなも幸せになれるはずです。