読んで損ナシ!
注目リスト

  • 自己分析をしてみる 自己分析をしてみる 「仕事行きたくない!」その声を無視しないでください。嫌な仕事を続けて身も心も壊してしまっては、元も子もありません。仕事探しの第一ステップは自己分析。自身の本心を覗いて、内なる望みを明らかにしましょう!
  • 仕事のやりがい 仕事のやりがい 仕事に”やりがい”を感じているか否かで、人の幸福度には雲泥の差が。
    やりがいを感じるための唯一の解決策は、自分の心を見つめ直すこと。やりがいの種がたくさん転がっていることに気付くために必要な大切なこととは?
  • 転職を考える 転職を考える 転職を考える際に必ず通る道といえば、求人媒体選び。自身に合った媒体を選び上手に活用することが、望む仕事に就くための重要なカギです。幅広い転職ツールに関わる下調べをしっかりと行い、転職活動に挑みましょう!

転職を考える

派遣会社を上手に利用する

今「派遣」という働き方が、世間で注目を集めています。派遣で働く最大のメリットは、自分のライフスタイルに合わせて働くことができるところ。希望の職種を選べるだけでなく、勤務地・時間帯・職場環境も選ぶことができます。一般的なアルバイトに比べてお給料が高いところも派遣の魅力です♪また、派遣社員は正社員のように会社からの束縛がないため、急な転勤や配置転換などはありません。しかし、その反面派遣のデメリットとして挙げられるのは、雇用期間が決まっているから、長期的な雇用が見込めず安定した収入が得られないという点です。

こうした不安を解消するためには、次の仕事がすぐに見つかるように派遣会社に打診しておくことが大切!少しでもたくさんの情報をもらえるように、派遣会社への登録は複数社にしておくことをオススメします。派遣で働く際には、自分にとってのメリット・デメリットが何であるかを十分に考えておきましょう。

役立つ資格をとる

転職に役立つ資格をとると言っても、どのような仕事をするのかで必要になる資格は違ってきます。手当たり次第に資格をとるのではなくて、事前にリサーチをした上で将来性のある資格を取得するほうが効率的です。では、将来性のある資格とは一体どのようなものなのでしょうか?

■医療・福祉・介護の資格・・・少子高齢化が進む日本では、医療・福祉関連の資格が重要視されています。医者や看護師をはじめ、理学療法士や介護師などの資格は将来的に安定した需要が見込めるでしょう。社会からのニーズが高いものの慢性的な人材不足という問題があるため、働き口に困ることはないと言えます。
■実務・ビジネス系の資格・・・毎年20万人ほどが受験している秘書検定は、就職活動には欠かせない定番資格です。簿記検定も、一般会計や財務管理にいたるまで幅広い知識を持ち合わせていることを証明してくれる資格として人気があります。

転職サイトを利用する

ここ最近、転職活動の際に転職サイトを活用している人が急増しています。ハローワークや求人誌だけでは知りえない、数多くの求人情報が掲載されていることが最大のメリットです。手が空いた時間に求人検索をすることができる上、自分の希望条件に合った満足のいく職場を探すことができます。さまざまな業界に特化した転職支援サイトもたくさんあるので、自分が働きたいと思っている業界の求人サイトを見つけたら、まずは登録してみてはいかがでしょうか?きっとあなたが探していた情報がゲットできるかもしれませんよ!